〜自宅でお灸をして、毎日楽しく健やかに〜     


 

 

〜自宅でお灸をして、毎日楽しく健やかに〜
お灸教室「セルフ灸で膝痛対策!いつまでも自分の足で歩ける身体づくり 初級」
日時:2017年 6
月 25 日(日)午後2時〜4時
開催場所:山施術院 高石市羽衣1-14-3
    南海空港線羽衣駅すぐ
    (三菱東京UFJ銀行西へ4件目)
募集人数:4名 (定員になり次第締め切らせていただきます。)
参加費:2,700円
申し込み:申し込み:山施術院 072-267-2367
     メールの場合:satto358@nifty.com
件名にお灸教室参加希望とお書きください。【名前】【住所】【年齢】【電話番号】【メールアドレス】を書いてお送りください。
★開催前日3日までにこちらからの連絡がない場合、メールが届いていなことが考えられます。お電話でご連絡をお願いします。    

 
◎お灸教室について
お灸教室では、開催するお灸教室のテーマに合わせて、自宅でのセルフケアによって、毎日楽しく健やかに過ごしていただけるよう、お灸のお話を始め、お灸の安全な使い方やどのツボからお灸を順番に進めていくと良いかなど、鍼灸師が分りやすくレクチャーします。※お灸教室は、せんねん灸セルフケアサポーターの講座を受講した鍼灸師です

 

 

◎お灸教室について
お灸教室では、開催するお灸教室のテーマに合わせて、自宅でのセルフケアによって

毎日楽しく健やかに過ごして頂けるよう、お灸のお話を始めお灸の安全な使い方やどのツボからお灸を順番に進めていくと良いかなど鍼灸師が分りやすくレクチャーします
 

また、お灸教室は、せんねん灸セルフケアサポーターの講座を受講した鍼灸師です。
※せんねん灸は予約のとれないサロンとしてメディアで話題の『せんねん灸 お灸ルーム』を運営しています。

◎講師からひとこと
お灸教室はハーブティを飲みながら、楽しいお灸教室を心がけて行います。

気軽にご参加ください。^^

講師紹介


山了(やまさきさとる)
昭和42年12月4日生まれ
鍼灸師・あんまマッサージ指圧師・カイロプラクター
カイロプラクティック学校にて教材作り、講師の経験あり
開院当初は、寝たきりの方への訪問リハビリを約10年間経験。

その時に、寝たきりの方を歩かせるようにすることがとても難しいことを知る。
それではと、寝たきりにならないように指導をすることが大切と思い

施術院に来院されている方へ様々なアドバイスをしている。
現在、その思いは叶っている。


◎お知らせ
※こんなテーマのお灸教室をしてほしいというリクエストを募集しています。

その時に参加をしていただけましたら、日程を見て開催しますので、皆さまのリクエストをお待ちしています。
但し、開催できる曜日は月・木・日曜日の午後2時から4時となります。

★主催・お問合せ先
【山施術院】
住所:高石市羽衣1-14-3
電話:072-267-2367
ホームページ
http://yama-sejyutu.com/
院長ブログ 「毎日楽しく健やかに」
http://yamasakisejyu.jugem.jp/

こんにちは。山崎です。

 

先日、5月25日お灸教室「セルフ灸で膝痛対策!いつまでも自分の足で歩ける身体づくり 初級」を

開催しました。

今回は親子で参加をしていただきました。

 

これまでのお灸教室でもそうですが、

みなさんツボを取るとき、目を輝かせてとっておられます。

 

自分で見つけたツボにお灸をする感覚は、とても楽しいというのが伝わってきます。

 

6月もお灸教室を2回開催したいと思っていますが、

まずは、下記の日程で、膝痛対策!

 

もちろん痛くなくても参加OKですし、

いわば、痛くないうちからお灸をすることによって

予防することは、足のケアとしては最高ですね。

 

松尾芭蕉も全国を旅してまわったときに、お灸をしてまわったとのこと。

 

お灸の良さを知っていたのですね!

 

〜自宅でお灸をして、毎日楽しく健やかに〜     


 

 

〜自宅でお灸をして、毎日楽しく健やかに〜
お灸教室「セルフ灸で膝痛対策!いつまでも自分の足で歩ける身体づくり 初級」
日時:2017年 6
月 8 日 午後2時〜4時
募集人数:4名
開催場所:山施術院 高石市羽衣1-14-3
    南海空港線羽衣駅すぐ
    (三菱東京UFJ銀行西へ4件目)
募集人数:4名 (定員になり次第締め切らせていただきます。)

申し込み:申し込み:山施術院 072-267-2367
     メールの場合:satto358@nifty.com
件名にお灸教室参加希望とお書きください。【名前】【住所】【年齢】【電話番号】【メールアドレス】を書いてお送りください。
★開催前日3日までにこちらからの連絡がない場合、メールが届いていなことが考えられます。お電話でご連絡をお願いします。    

 
◎お灸教室について
お灸教室では、開催するお灸教室のテーマに合わせて、自宅でのセルフケアによって、毎日楽しく健やかに過ごしていただけるよう、お灸のお話を始め、お灸の安全な使い方やどのツボからお灸を順番に進めていくと良いかなど、鍼灸師が分りやすくレクチャーします。※お灸教室は、せんねん灸セルフケアサポーターの講座を受講した鍼灸師です

 

 

◎お灸教室について
お灸教室では、開催するお灸教室のテーマに合わせて、自宅でのセルフケアによって

毎日楽しく健やかに過ごして頂けるよう、お灸のお話を始めお灸の安全な使い方やどのツボからお灸を順番に進めていくと良いかなど鍼灸師が分りやすくレクチャーします
 

また、お灸教室は、せんねん灸セルフケアサポーターの講座を受講した鍼灸師です。
※せんねん灸は予約のとれないサロンとしてメディアで話題の『せんねん灸 お灸ルーム』を運営しています。

◎講師からひとこと
お灸教室はハーブティを飲みながら、楽しいお灸教室を心がけて行います。

気軽にご参加ください。^^

講師紹介


山了(やまさきさとる)
昭和42年12月4日生まれ
鍼灸師・あんまマッサージ指圧師・カイロプラクター
カイロプラクティック学校にて教材作り、講師の経験あり
開院当初は、寝たきりの方への訪問リハビリを約10年間経験。

その時に、寝たきりの方を歩かせるようにすることがとても難しいことを知る。
それではと、寝たきりにならないように指導をすることが大切と思い

施術院に来院されている方へ様々なアドバイスをしている。
現在、その思いは叶っている。


◎お知らせ
※こんなテーマのお灸教室をしてほしいというリクエストを募集しています。

その時に参加をしていただけましたら、日程を見て開催しますので、皆さまのリクエストをお待ちしています。
但し、開催できる曜日は月・木・日曜日の午後2時から4時となります。

★主催・お問合せ先
【山施術院】
住所:高石市羽衣1-14-3
電話:072-267-2367
ホームページ
http://yama-sejyutu.com/
院長ブログ 「毎日楽しく健やかに」
http://yamasakisejyu.jugem.jp/

5月21日はお灸教室でした。


ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。^^

 

今回のテーマは、「冷房から身体を守る冷え対策!」でした。

 

みなさん、ほんと楽しく参加して頂きました。

 

もちろん講師のわたしも一緒に楽しませてもらいました。

 

みなさんのツボをとる時の熱心さは、

楽しみながらの奥にある「家でお灸をするぞ〜」というのが伝わってきたので、

わたしも「みんなが家でできるようにするぞ〜」という思いで、一緒にツボをとる練習をしました。(笑)

 

みなさん、初めてとは思えないくらいツボをとることが出来たようで、

アンケートにもツボをさがしてとるのでわかりやすかった、

お灸をして気持ちよかったといったことを書いていただきました。^^

 

また、つぎにこんなテーマでしてほしいというリクエストももらったので、

日程をみて開催したいと思います。

 

そうそう、今日、お灸教室に参加してくれた方のお母さんが施術に来られました。

 

娘は今日も朝からお灸をしていて、お灸を買ってきてと頼まれましたとのこと。

 

素直に嬉しいですね。^^


お灸の ここちよさ を実感してもらえたと思います。

 

次のお灸教室は明後日の25日の「膝痛対策!」

 

楽しく、実感してもらうお灸教室で参ります!

 

5月のお灸教室のお知らせ!

今月は2回開催!

 

〜自宅でお灸をして、毎日楽しく健やかに〜     


 

 

〜自宅でお灸をして、毎日楽しく健やかに〜
お灸教室「冷房から身体を守る冷え対策!」

日時:2017年5月21日 午後2時〜4時
募集人数:4名
開催場所:山施術院 高石市羽衣1-14-3
    南海空港線羽衣駅すぐ
    (三菱東京UFJ銀行西へ4件目)
募集人数:4名 (定員になり次第締め切らせていただきます。)
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
〜自宅でお灸をして、毎日楽しく健やかに〜
お灸教室「セルフ灸で膝痛対策!いつまでも自分の足で歩ける身体づくり 初級」
日時:2017年5月25日 午後2時〜4時
募集人数:4名
開催場所:山施術院 高石市羽衣1-14-3
    南海空港線羽衣駅すぐ
    (三菱東京UFJ銀行西へ4件目)
募集人数:4名 (定員になり次第締め切らせていただきます。)

申し込み:申し込み:山施術院 072-267-2367
     メールの場合:satto358@nifty.com
件名にお灸教室参加希望とお書きください。【名前】【住所】【年齢】【電話番号】【メールアドレス】を書いてお送りください。
★開催前日3日までにこちらからの連絡がない場合、メールが届いていなことが考えられます。お電話でご連絡をお願いします。    

 
◎お灸教室について
お灸教室では、開催するお灸教室のテーマに合わせて、自宅でのセルフケアによって、毎日楽しく健やかに過ごしていただけるよう、お灸のお話を始め、お灸の安全な使い方やどのツボからお灸を順番に進めていくと良いかなど、鍼灸師が分りやすくレクチャーします。※お灸教室は、せんねん灸セルフケアサポーターの講座を受講した鍼灸師です

 

 

◎お灸教室について
お灸教室では、開催するお灸教室のテーマに合わせて、自宅でのセルフケアによって

毎日楽しく健やかに過ごして頂けるよう、お灸のお話を始めお灸の安全な使い方やどのツボからお灸を順番に進めていくと良いかなど鍼灸師が分りやすくレクチャーします
 

また、お灸教室は、せんねん灸セルフケアサポーターの講座を受講した鍼灸師です。
※せんねん灸は予約のとれないサロンとしてメディアで話題の『せんねん灸 お灸ルーム』を運営しています。

◎講師からひとこと
お灸教室はハーブティを飲みながら、楽しいお灸教室を心がけて行います。

気軽にご参加ください。^^

講師紹介


山了(やまさきさとる)
昭和42年12月4日生まれ
鍼灸師・あんまマッサージ指圧師・カイロプラクター
カイロプラクティック学校にて教材作り、講師の経験あり
開院当初は、寝たきりの方への訪問リハビリを約10年間経験。

その時に、寝たきりの方を歩かせるようにすることがとても難しいことを知る。
それではと、寝たきりにならないように指導をすることが大切と思い

施術院に来院されている方へ様々なアドバイスをしている。
現在、その思いは叶っている。


◎お知らせ
※こんなテーマのお灸教室をしてほしいというリクエストを募集しています。

その時に参加をしていただけましたら、日程を見て開催しますので、皆さまのリクエストをお待ちしています。
但し、開催できる曜日は月・木・日曜日の午後2時から4時となります。

★主催・お問合せ先
【山施術院】
住所:高石市羽衣1-14-3
電話:072-267-2367
ホームページ
http://yama-sejyutu.com/
院長ブログ 「毎日楽しく健やかに」
http://yamasakisejyu.jugem.jp/

     お灸教室のお知らせ!

 

〜自宅でお灸をして、毎日楽しく健やかに〜
     「肩こりのセルフ灸」



◎お灸教室について
お灸教室では、開催するお灸教室のテーマに合わせて、自宅でのセルフケアによって

毎日楽しく健やかに過ごして頂けるよう、お灸のお話を始め

お灸の安全な使い方やどのツボからお灸を順番に進めていくと良いかなど

鍼灸師が分りやすくレクチャーします
 


また、お灸教室は、せんねん灸セルフケアサポーターの講座を受講した鍼灸師です。
※せんねん灸は予約のとれないサロンとしてメディアで話題の『せんねん灸 お灸ルーム』を運営しています。


◎今回のお灸教室の詳細
「肩こりのセルフ灸」
日時:2017年4月23日 (日)午後2時〜4時
参加費:お一人様 ¥2,700(材料費込)
開催場所:山施術院 高石市羽衣1-14-3
     南海空港線羽衣駅すぐ
     (三菱東京UFJ銀行西へ4件目)
募集人数:4名 定員になり次第締め切らせていただきます。
申し込み:申し込み:山施術院 072-267-2367
          メール satto358@nifty.com
メールでのお申し込みの場合、
     【お名前】【ご住所】【年齢】【電話番号】
     【メールアドレス】を書いてお送りください。
     ※基本的にメールでお返事しますが、確認事項等、
      お電話をさせていただく場合もございます。    
     
自宅でお灸を始めるにあたり、漢方の基本やお灸についてなど分りやすくお話しします。
ツボを鍼灸師と一緒に探し、実際にお灸体験をします。
※お灸体験がありますので、手や足を出しやすい服装でお越し下さい。(お着替えもしていただけます。)

・最後に身体のことやお灸のことなど講師に質問ができます。


◎講師からひとこと
お灸教室はハーブティを飲みながら、楽しいお灸教室を心がけて行います。

気軽にご参加ください。^^

講師紹介


山了(やまさきさとる)
昭和42年12月4日生まれ
鍼灸師・あんまマッサージ指圧師・カイロプラクター
カイロプラクティック学校にて教材作り、講師の経験あり
開院当初は、寝たきりの方への訪問リハビリを約10年間経験。

その時に、寝たきりの方を歩かせるようにすることがとても難しいことを知る。
それではと、寝たきりにならないように指導をすることが大切と思い

施術院に来院されている方へ様々なアドバイスをしている。
嬉しいことに現在にいたるまで、続けて来院されている方で寝たきりになった人はいません。


◎お知らせ
※こんなテーマのお灸教室をしてほしいというリクエストを募集しています。

その時に参加をしていただけましたら、日程を見て開催しますので、皆さまのリクエストをお待ちしています。
但し、開催できる曜日は月・木・日曜日の午後2時から4時となります。

★主催・お問合せ先
【山施術院】
住所:高石市羽衣1-14-3
電話:072-267-2367
ホームページ
http://yama-sejyutu.com/
院長ブログ 「毎日楽しく健やかに」
http://yamasakisejyu.jugem.jp/

みなさん、こんにちは!

 

先日、お灸教室を開催しました〜^^

 

 

この度のテーマは、

 

「セルフ灸で膝痛対策!いつまでも歩ける身体づくり」

 

 

今回は70代の3名の方に参加して頂きました。

(遠方からも参加していただきました。)

 

 

 

参加した理由をお聞きすると・・・

 

・少し膝に痛みがあるので。

 

・今は痛みは無いけど、これからの予防の為に。

 

・身内の人に膝の痛みで苦労した人がいて

その人のようになりたくないので。

 

とそれぞれの思いを持って参加されていました。

 

 

教室では、ハーブティを飲みながら

まずは、自己紹介をしてから、膝の痛みについて詳しくお話をして

そして、皆さんと一緒に膝の痛みにいいツボをとる練習をして

お灸を体験していただきました。

 

 

みなさん、自分でツボをとってお灸をすえる経験を

楽しんでいらっしゃいましたよ。^^

 

 

そして、最後にアンケートを書いていただきました。

 

・楽しく聞けた。

・足の三里の場所の位置を間違って覚えていた。

(昔、ご主人に自宅でお灸をすえていたそうです)

・もう少し要点をしぼってお話しして頂きたいです。

 

 

そして、

・こんなセミナーは次も参加したい。

・参加するのは1日がかりなのでたまには良いが大変。

・次も参加したい

 

という感想をいただきました。

 

 

参加して頂いた方々の率直な意見はほんとありがたく

次から行う教室をもっと楽しく参加してもらうための参考に

させていただきたいと思います。

 

みなさん、ご参加、ありがとうございました。^^

 

 

これからも、楽しいお灸教室を心がけていきますので

みなさん、お気軽に参加してくださいね。^^

 

 

 

おはようございます。

 

 

みなさん、身体の不調って、どんな状態でしょう?

 

 

身体がだるいとか

 

痛みがあるとか

 

肩がこるとか

 

眠れないとか

 

いろんな答えがありますね。^^

 

 

 

これらを一言でいうと

 

流れが良くない状態です。

 

 

気の流れ、血液の流れ、脳脊髄液の流れが良くないのです。

 

 

この3つは、漢方で言えば基本の

 

氣・血・水。

 

 

 

だから、これらの流れを良くしてあげること。

 

良くしてあげることとは、元の状態に戻してあげることです。

 

 

それには、

 

深呼吸をしたり、身体を動かしたり、温めたり、やさしく刺激を与えてあげる。

 

 

これだけでも、かなり元に戻せます。

 

 

今、身体の不調をなんとかしようと

お医者さんに薬をもらっている人がいると思います。

 

 

そんな方もぜひ、やってみてほしいです。

 

少し続けていると、身体が元に戻る変化に気付くと思います。^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日の木曜日、お灸教室を開催しました。^^

 

今回のテーマは冷え。

 

ひぇ〜〜〜

 

と言ってしまうほど

 

東洋医学で冷えは、身体の不調となる元。^^

 

 

どうして、ひぇ〜〜〜^^は不調の元になるのかというと

冷えるといろんな身体の流れが悪くなるからです。

 

 

すごく当たり前のような話しでしょう。^^

 

 

そうです。だいたい、調子が悪くなったり、

病気になったりすることの多く原因は実はシンプルで当たり前なんです。

 

 

シンプルだけど、お医者さんでいろんな器械で検査したり

いろんな病名が付いたりすることで

原因が難しいような気がするのです。^^

 

 

漢方では不調に病名は付けないし

(病名をつけることができるのはお医者さんだけで

わたしたちは付けることはできませんよ。)

 

鍼灸はその時に観た状態を元に施術をする。

その繰り返しで、身体を元に戻すお手伝いをするのです。

 

 

自宅でセルフケアをすることは

毎日自分にあったツボに繰り返してお灸をするということ。

 

 

それによって自分の身体を元に戻す

お手伝いをすることなのです。^^

 

 

話をお灸教室にもどすけど

今回のお灸教室では、お一人の方がツボのとりかたが難しくてわからない。

自宅でお灸をしたいけど、これではできそうもないという感想でした。

 

 

おっと、これは何とかしなければ。

 

 

これでは自宅でセルフ灸してもらえないので

きっと、お灸教室をしている他の先生にも、同じようなケースがあると思い

何回もお灸教室をされている先生に電話をかけて相談してみました。

 

 

すると、やはりツボを取るのが難しいという方がいらっしゃるようで

その時は、お灸ではなくこんにゃくを温めて

広い範囲でツボを温めてもらうように指導したり

手足のツボではなくお腹を温めてもらうように指導しているとのこと。

 

先生、ありがとうございます。^^

 

なるほどと思っていると頭に浮かんだのが

お灸でも棒状になったお灸を使うという方法。

 

棒状のお灸だと温める範囲が広くなるので、きっちりツボをとれなくても大丈夫なのです。

 

それを相談した先生に話すとそれもいいですねと。^^

 

 

お礼を言って電話を切ってから改めて考えても、その方法はとてもいい。

その方には、先生から教えていただいたこんにゃくで温める方法と棒球をすすめてみようと思います。^^

 

 

自分で自分の身体をケアしようとする方への教室ですから

それができるように考えるのもわたしの役目。

 

 

経験者に相談することによっていい知恵をもらうことができ

そこから新たにいい知恵が浮かびました。^^

 

 

自宅でセルフ灸、これからも楽しく開催していきます。^^

 

 

PS.今回はそんなことで、お灸教室の写真をとるのを

   すっかり忘れてしましました。^^

   忘れたけど、ツボを取れないという参加者の方のおかげで、

   セルフ灸の課題がわかり、

   相談した先生のおかげでいい知恵がいただけたので、

   良かったです。お二人に感謝です。

   ありがとうございました。^^

今日も漢方(東洋医学)とカイロプラクティックについて書いてみますね。^^

 

 

わたしは、漢方(東洋医学)とカイロプラクティックの

相性がとても良いと思っています。

 

 

それは、両方ともそれぞれ東洋哲学

カイロプラクティック哲学があるからです。

 

 

漢方(東洋医学)には先天の氣、

カイロプラクティックには先天的知能というものがあります。

 

 

それは両者とも生命の根源を表し、

人はそこからのエネルギーが基本と捉えています。

 

 

そのエネルギーの流れが何らかの原因で滞ると

人は痛みがでたり不調になったりし

長引けば病気になったりすると考えられています。

 

 

ですので、鍼灸治療もカイロプラクティック治療も

その手段はそれぞれ違っても

 

 

そのエネルギーの流れを改善することが

治療の目的となり、身体が元に戻るお手伝いとなるのです。^^

 

 

 

〜自宅でお灸をして、毎日楽しく健やかに〜
「自分の体質を知って、冷えのセルフ灸」


◎お灸教室について
お灸教室では、開催するお灸教室のテーマに合わせて、自宅でのセルフケアによって
毎日楽しく健やかに過ごして頂けるよう、お灸のお話を始め
お灸の安全な使い方やどのツボからお灸を順番に進めていくと良いかなど
鍼灸師が分りやすくレクチャーします
 

また、お灸教室は、せんねん灸セルフケアサポーターの講座を受講した鍼灸師です。
※せんねん灸は予約のとれないサロンとしてメディアで話題の『せんねん灸 お灸ルーム』を運営しています。


◎今回のお灸教室の詳細
「自分の体質を知って、冷えのセルフ灸」
日時:2017年3月30日 午後2時〜4時
参加費:お一人様 ¥2,500(材料費込)
開催場所:山施術院 高石市羽衣1-14-3
     南海空港線羽衣駅すぐ
     (三菱東京UFJ銀行西へ4件目)
募集人数:4名(フェイスブック以外からも申し込みがあります。
        定員になり次第締め切らせていただきます。)
申し込み:申し込み:山施術院 072-267-2367
          メール shinshindou☆nifty.com(☆を@に置き換えて送信ください)
メールでのお申し込みの場合、
     【お名前】【ご住所】【年齢】【電話番号】
     【メールアドレス】を書いてお送りください。
     ※基本的にメールでお返事しますが、確認事項等、
      お電話をさせていただく場合もございます。    
     
◎スケジュール
・お話し
自宅でお灸を始めるにあたり、漢方の基本やお灸について、冷えのことなど分りやすくお話しします。
・自分の体質を知る
簡単な体質チェック表にお答えいただき、現在のご自身の体質をチェックしていただきます。
・視覚での体験
お灸を体験する前と後の身体の柔軟性の写真をとり、身体の変化を視覚的に見てみます。
・ツボさがしとお灸体験
冷え症に効果的なツボを鍼灸師と一緒に探し、実際にお灸体験をします。
※お灸体験がありますので、手や足を出しやすい服装でお越し下さい。(お着替えもしていただけます。)

・最後に身体のことやお灸のことなど講師に質問ができます。


◎講師からひとこと
お灸教室はハーブティを飲みながら、楽しいお灸教室を心がけて行います。
前回のお灸教室「自分の体質を知って、花粉対策」では
和気あいあいとした雰囲気で楽しんでいただきました。わたしも一緒に楽しみました^^
気軽にご参加ください。

講師紹介
山了(やまさきさとる)
昭和42年12月4日生まれ
鍼灸師・あんまマッサージ指圧師・カイロプラクター
カイロプラクティック学校にて教材作り、講師の経験あり
開院当初は、寝たきりの方への訪問リハビリを約10年間経験。
その時に、寝たきりの方を歩かせるようにすることがとても難しいことを知る。
それではと、寝たきりにならないように指導をすることが大切と思い
施術院に来院されている方へ様々なアドバイスをしている。
嬉しいことに現在にいたるまで、続けて来院されている方で寝たきりになった人はいません。


◎お知らせ
※こんなテーマのお灸教室をしてほしいというリクエストを募集しています。
その時に参加をしていただけましたら、日程を見て開催しますので、皆さまのリクエストをお待ちしています。
但し、開催できる曜日は月・木・日曜日の午後2時から4時となります。

★主催・お問合せ先
【山施術院】
住所:高石市羽衣1-14-3
電話:072-267-2367
ホームページ
http://yama-sejyutu.com/
院長ブログ 「毎日楽しく健やかに」
http://yamasakisejyu.jugem.jp/


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM